業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

デートクラブの広告

2021.04.01

デートクラブの広告は集客そして売上に直結する重要な要素です。

いえ、もっと言えば死活問題でしょう。

そんなことは当たり前!というツッコミが入りそうですが。

世の中には全く広告活動をせずとも売上がある会社やお店が沢山在ります。

いや、もしかしたらその割合の方が多いのでは?

大手企業やフランチャイズ店ならばTVや新聞、雑誌等にタレントやスポーツ選手を起用して多額のCMを打ち、広告活動を行うのは現代では当たり前です。

しかし、街中で何十年も商売をしているお店や中小企業で広告に力を入れているのは少数派ではないでしょうか。

それに比べて、私どもデートクラブ業界で広告活動をしていないクラブは殆ど存在しないと思います。

デートクラブ業界は広告活動でクラブの知名度を上げなければ何も始まらないのです。

デートクラブを運営する為に先ず初めにやらなくてはいけないことは女性会員の募集です。

女性会員の募集は集客ですが、売上には繋がりません。

女性の皆様が何十人、何百人とクラブに入会しても売上には成りません。

女性はクラブへの入会も、サービスの利用も全て無料だからです。

それでも女性会員を募集するのは簡単ではありません。

最近は以前に比べてデートクラブ業界自体は認知度が上がりましたので、何かのキッカケでデートクラブという言葉を耳にします。

そして、よく分からないので検索して調べます。

その結果、デートクラブ業界に興味を持った女性は、どのクラブに入ろうかな?となります。

皆様がデートクラブや交際クラブというワードで検索して、検索上位にヒットするクラブ名が、その時たまたま偶然に上位に挙がっている訳ではありません。

様々なデートクラブが検索上位になる為にあの手この手を使って努めています。

このいわゆるSEO対策も大きな広告活動です。

デートクラブや交際クラブというワード検索で1ページ目、2ページ目ぐらいに挙がらない場合、検索エンジン経由で女性がコンスタントに入会することはありません。

少し前まではリスティング広告も盛んに行われていました。

デートクラブや交際クラブというワード検索を行った時に、上位にヒットするのとは別に、[広告]という表示付で検索結果よりも優先して掲載される情報です。

最近はこのリスティング広告が業界的に難しい状況と成りました。

マッチングアプリを利用したトラブルや犯罪が多く、その影響からかデートクラブ業界も同じようなコンテンツという判断でリスティング広告が出来ないように成りました。

このようなプロセスで女性会員が増え、それに比例して男性会員も増えるという流れに成ります。

男女に纏わるビジネスは女性を集め、そこに男性が集まるのが定石でしょうか。

デートクラブ業界で集客する為には、ネット検索が全てと言っても過言では無いというのが現状となります。

そして、ネット検索上位に挙がらないクラブが唯一女性会員を募集する方法がスカウトの利用となります。

本日のブログではスカウトに付いては多くは語りませんが、当倶楽部はスカウト利用による女性会員様の入会に否定的な立場を取っています。

デートクラブ業界は検索上位にする為の企業努力でネット広告で入会を促すか、スカウト利用で入会を増やす以外に集客する方法は無いと言われてます。

当倶楽部のようにスカウトを利用しない運営方針を掲げますと、やはり何が何でも検索上位にすることしか倶楽部をより活性化させる方法はないのか?と。

いえ、それは当たり前のことなので、当たり前に努めて参ります!

検索上位にする努力は努力で一層励むのですが。

もっと他に東京交際倶楽部を知るキッカケ作りはないのか?

こういう言い方は語弊があるとは思いますが、検索上位にヒットしている他社様にはどうしようもない(汗)クラブ、おいおい嘘つけ(汗)ってクラブもありましてね。

マトモに頑張っているのがアホらしくなるようなクラブが存在するのも事実で。

嘘でも書いたもの勝ち、駄目でも良く見せたもの勝ちみたいなのが歯がゆいというか。

東京交際倶楽部のアピールを面談という形でしっかり伝えたいというのが私どもの求めることでして。

その上で、東京交際倶楽部が良いとは思えなかったら入会はせずに御断り戴ければ構わないのです。

東京都内のシティホテルのラウンジを御指定戴き、好きな飲み物を頼んで戴き、1時間程度御付き合い下さればと。

入会を御断り戴いても、御茶代は私ども負担で構いません(笑)

そのような場を作りたく、2月よりネット以外の広告をスタートしてみました。

広告トラックいわゆるアドトラックという広告です。

そう簡単に結果が出るとは考えていません。

2ヶ月経過しましたが、広告費用が高額な割に大きな反響には至ってません。

でも、続けます!

大きな成果が上がるまで、成果が上がっても続けます(笑)

ネットと違って、何となくですが手応えは感じてます。

東京23区内を走り回っています。

 

 

 

 

 



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]

カテゴリー