業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

他のクラブとの提携。

提携という形により、女性会員様を共有しているクラブ様が在ります。
この件に関しての私どもの見解は、完全に否定です。
とても生意気な言い方をしていることは分かっております。
しかし、完全に否定します。
何の為に提携してるのか訳が分かりません。
もっとはっきり言わせて戴きますと、そんなクラブは全く駄目なクラブです。
交際クラブに御興味在る男性様にアナウンス致します。
そのようなクラブには、登録する価値は在りません。
何故か?
私ども交際クラブは、男性会員様に女性会員様を御紹介するのが役目です。
勿論、女性会員様に男性会員様を御紹介するのも役目では在ります。
しかし、交際クラブのサービスのシステム上、後者は副産物と言わざるを得ないでしょう。
何はともあれ、私ども交際クラブの義務は、様々な手法や工夫をして、女性会員様を募集しなくては成りません。
それにも関わらず、安易にも、提携などという形で女性会員様を共有する?
私どもには、全くそのような運営方針が理解出来ません。
私どもは、男性会員様と女性会員様をセッティングする際、《男性会員様が女性会員様の御写真やプロフィールを閲覧→男性会員様がセッティングを御希望→日程を調整してセッティングに至る》というような単純な作業では在りません。
セッティング以前に、双方の希望や要望を照らし合わせます。
この作業が大切な作業であり、所謂、『コンシェルジュサービス』の一端でしょう。
しかし提携クラブには、このようなサービスは不可能でしょう。
何故?
提携してるからと言って、男性会員様の個人情報や女性会員様の個人情報は共有出来ないでしょう。
以上のような理由以外にも様々な問題や納得出来ない部分があります。
そもそもクラブ側にメリットがあっても、会員側には何一つメリットが無いのですから。
提携クラブの女性会員様をセッティング出来ると謳うことで、男性会員様の選択肢が増えているように見せかけているだけです。



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]