業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

如何なものかと。

私ども以外の交際クラブ様にも、素晴らしいクラブ様は沢山在ります。
しかし、中には如何なものかと言わざるを得ないクラブ様も在ります。
先日、男性面談でこのようなことを問われました。
「以前登録していたクラブは、一番上のグレードの女性だけはメンバーページに載せず、最上ランクに登録してる男性だけにメールで案内していたのですが、東京交際倶楽部さんは、そのようなサービスを行って無いのですか?」と。
私どもは、そのようなサービスが会員様にとって良いサービスとは考えません。
そのようなサービスを提供するクラブ様には
、クラブ側の理由があると考えます。
多分、想像ですが、1人の女性会員様に依存するウェイトぎ高いのでしょう。
私どものサービスは、男性会員様に登録女性会員様の御写真とプロフィールを御覧戴き、その中からセッティングを御希望する女性会員様を選んで戴き、お会いする日程と場所を調整する訳です。その後、男性会員様と女性会員様のフィーリングが合い、御付き合いが始まる事があります。この場合、よくあるケースが女性会員様からの退会の申し出です。私どもは、女性会員様から退会の申し出がありますと、会員専用ページから女性の御写真とプロフィールを削除致します。これにより、その女性会員様にはセッティングのオファーが入らなくなります。御付き合いが始まった男性会員様も安心するのでしょう。
しかし、最上クラスの女性会員様を会員専用ページに掲載せず、メールだけで案内するクラブ様は、男性会員様と女性会員様の御付き合いが始まっても、その女性会員様を他の男性会員様に案内することが出来ます。
最上クラスの女性会員様はクラブの華です。出来るだけ退会して欲しくないものです。
私どもの倶楽部は、女性会員様の退会=会員専用ページ不掲載です。
しかし、メールだけで最上クラスの女性会員様を案内するクラブ様には、何か不健全な理由がある気がします。
女性会員様から退会の申し出があっても、「御付き合いの始まった男性会員様には退会したことにしますから。他の男性会員様には案内しますね。」というようなやり取りにより、その女性会員様を引き止められるでしょうし。その男性会員様には、御付き合いが始まった女性会員様が退会したか否かの確認は取りようが在りません。
このようなことがクラブのシステムとして出来るのは如何なものかと。



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]