業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

交際クラブを探す時、選ぶ時

私ども東京交際倶楽部以外にも、健全で、誠心誠意在る運営を為さってる交際クラブ様は沢山あります。
そのようなクラブ様を探す為、選ぶ為に当サイトは存在するのです!
では、その際のポイントは?
今日は、私どもが考える「入会を検討するに値する交際クラブの要件」をお伝えします。
最低条件が三点在ります。
➀届出をしているか
 私どものサービスは東京都の場合、『東京都デートクラブ営業等の規制に関する条例』に依り、「交際クラブ・デートクラブ」と定められてる業態を言います。その上で、所轄官庁への届出をしているか否かは、大事な点でしょう。
因みに、当倶楽部は麻布警察署に届出しております。
➁事務所の有無
 交際クラブを運営する業者様の中には、事務処理を行う為の事務所は在っても、女性面接を行う事務所は持たず、カフェなどで女性の面接をするクラブが在ります。この場合、写真は屋外の適当な場所などで行ってるようです。
しかし、安定的に女性会員を募集する為には、私どもは女性面接を行う事務所は必要と考えます。
更に、➀の届出を出す場合、事務所の所轄の警察署に届出するので、一切事務所が無いということは考えられません。
交際クラブのホームページに、事務所の住所が掲載されてるか否かは、大事なポイントでしょう。
➂法人経営
 交際クラブの運営が法人経営か否かは、絶対条件ではありません。
個人が経営する交際クラブ様の中にも、素晴らしいクラブは存在すると思います。
ただ、継続的に運営するかどうかの一つの目安として、法人経営であることは大事なポイントであると、私どもは考えます。
 一つの理由は、法人には必ず決算があり、通常、税金を納めます。
しかし、個人の場合は申告という形を取り、個人の判断に因るが為、「ついうっかり、そのうちに」と。
税金が払えなくなり、継続が困難になる交際クラブも在るようです。
 もう一つの理由は、事業スタートする際、個人経営でスタートする方が、法人経営でスタートするより、法人を立ち上げる面倒な手間も費用も無くて簡単かもしれません。
とは言え、面倒や費用が掛かろうとも、長い目で見た時、法人経営のメリットも大きいのです。
それにも関わらず、その面倒な手間や費用を省くことは、簡単に事業を辞められることと同じように思えてなりません。
事業スタートを法人経営で行うことは、その事業への意気込みの表れと、私どもは考えます。
世の中に、個人経営で信用ある大企業は在りません。



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]