業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

新年早々から。

2017.01.06

新年早々から新規男性面談が立て込んで居ります。
皆様、OFFのタイミングで面談を御希望するのが、私どもの業務に於けるパターンです。
本日も2連チャン。
また、最近とても多いのが以前面談をさせて戴き、少し検討させて下さいとのことで保留状態だった方々から御連絡が在り。
御入会戴けるというパターン!
当倶楽部ですが、面談にて男性の皆様の様々な疑問に御答え致します。
その結果、御入会を即決戴くことが多いのですが、それはあくまでも御本人の判断です。
私どもスタッフは一切、御入会を強要することは致しません。
促すことも致しません。
結構アッサリしたものです。
少し検討したいという方にも、「承知致しました!何卒宜しく御願い致します!」と。
その後、面談をして戴いた方々にしつこい営業など一切致しません(笑)
ただ。
御入会すると仰って、入会申込書を御記入戴き、振込みしますと御約束戴いた方に対してだけ、「その後、如何でしょうか?」という御連絡を一度。
更に、面談から3カ月過ぎた頃に、面談の際に御記入戴いた申込書の処理に付いてお尋ねする為の御連絡を致します。
一応、御預かりした個人情報ですので。
最近、面談から少し時間が経過した後に御入会戴く皆様から言われます。
「本当に全く営業してきませんね(苦笑)。もう少し押してくれれば、もっと早く入ったのに(笑)」と。
私、営業マンとしてグイグイ営業かけそうに見えて、結構アッサリしてます。
私どものサービスは御入会戴くことより、御利用戴いて初めて成立するビジネスだと思います。
無理に御入会戴いても倶楽部にメリットは無いのです。
皆様、安心して下さいね(^_-)



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]