業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

ポピュリズム。

2016.11.21

最近、頻繁に耳にする言葉です。
大衆の権利が尊重されるべきという考えでと、その政治思想ということですか。
大衆の権利を尊重すると聞くと、民主主義的思想に聞こえます。
ただ、微妙に違和感も。
大衆の権利を極端に尊重すると社会主義社会にも至ります。
国民の全てが勤勉で誠実に生きているとい理想の元に、国民から徴収した税を平等に再分配する。
私にはそんなイメージを社会主義から感じます。
知っての通り、社会主義社会は崩壊。
理想的思想はあくまで理想でした(苦笑)
全ての人が勤勉で誠実ではなかった(笑)
頑張っても頑張らなくても平等に再分配されるなら、頑張らない方が得だ!という顛末。
更に、ほとんどの国民を大衆と位置付けて、その大衆的な国民の政を運営する側は一部の特権階級と成り。
理想とかけ離れた社会に。
最近のポピュリズムというものは、資本主義世界の中での民主主義の崩壊を予感させる気がします。
ポピュリズムは大衆の権利を尊重する考え方と上記しましたが、その大衆とは『ある国の大衆』を指すのであって、他国の大衆を指すものでは無いようです。
19世紀は特権階級と大衆という枠組みが全てだったものが。
現在は、『ある国の大衆の権利』を尊重しようとすると、他国の大衆の権利は無視しなくては成らないという。
結局、全ての人に素晴らしい社会などは作れない。
それを実現出来る思想も政治も存在しないと。
どんな形でバランスを取るかが重要だということだと思います。
当倶楽部の将来に向けた運営方針を、私は日々考えています。
東京交際倶楽部をどのような倶楽部にしたいか?
日々、自問自答します。
交際クラブというサービスを求める人は沢山います。
ただ、そのサービス内容はどこのクラブも同じではないということです。
それぞれのクラブに色や形があるでしょう。
今後、その違いはより顕著に成るでしょう。
逆に言えば、色も形も主張出来ないクラブは存在理由を失います。
何だか今日は文章も論点もまとまりません>_<
あっ、いつもですね(笑)



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]