業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

今迄、これから。

2016.09.24

自分とは?
とても漠然とした問いです。
しかし、漠然としながらも重要なテーマです。
よくビジネスセミナーなどでも挙げられる内容です。
①自分が知り、他人も知る自分。
②自分が知り、他人は知らない自分。
③自分は知らず、他人が知る自分。
④自分も他人も知らない自分。
この四つに分類されます。
例えば、凄く社交的に、人とコミニュケーションを取り、楽しい時間を過ごす経営者がいたとします。
①は、自分は殆どの人と社交的にコミニュケーションを取れると判断し、その人と関わる殆どの人も同様の印象を持つ。
②は、自分は実は人と関わるのが苦手だが、会社を順調に運営する為に努めて社交的にしているが、人は自分を社交的な人間だと思っている。
③は、自分が人と関わるのが苦手なことは誰も気付いていないと思っているが、実は身近な人の殆どが、人と深い関係性を築くのが苦手と思っている。
④は、自分は1人でお酒を飲みに行き、深酒すると、誰彼構わず名刺を渡して飲みに誘ってるようだが自分には記憶が無い。後から連絡をよこす人が絶えないことから想像する。
④に関しては、特殊な人と言いましょうか、多重人格者や精神疾患を患っていると考えられます(苦笑)
①は自分の公共性のようなものでしょう。
②は自分の内面性でしょう。
③は自分に対する他人の評価でしょう。

通常、人と人の関係は過去の人間関係の連続性・継続性を伴い築かれます。
それらを全て無視して、また捨て去って、新しい人間関係を築く人は殆どいないでしょうし、その機会を得る人も同様でしょう。
ですから、一度構築された自分の印象を変えるというのは、非常に難しいのです。
そこで。
交際クラブを御利用戴くことによる人間関係
は如何でしょう。
交際クラブを介して男女は出会いますが、この出会いにはしがらみというモノが一切存在しません。
自分の経験・経歴、その他全ての過去とは切り離された人間関係を築くことが出来ます。
ということは?
今迄の自分とは違う自分を演出することが出来るのです。
人は『自分らしくない行動や判断』をしたがりません。
それは自分がしたくないだけではなく、自分を取り巻く人間関係を意識してしまうからです。
「こんなことをするのは自分らしくないが、周りはどう思うだろう?」
そんなことを考えると、結果として自分の印象に依って自分の全ては制約されるのです。
そもそも交際クラブというサービスは、まず遊び感覚で御入会する方が多いと思います。
普段の生活や生き方が少し窮屈さを感じ、何らかの息抜きや変化を求め、その一つの選択肢として選ぶのでしょう。
その遊びの中で。
いつもと違う自分、今迄とは違う自分。
これからの自分を、遊びの中だけは少しだけ楽しんでみるのは如何でしょう?



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]