業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

つくづく。

2016.09.04

本日、当倶楽部の男性会員様御紹介で面談が在りました。
御二方の男性と御会いして。
御入会に関しては即決で御判断戴き、手続きも直ぐに終了。
御二方とも、面談の後に御予定が在るとのことで急ぎ気味に作業を進めました。
「何方かと御待ち合わせですか?」
もし、そのような予定ならば、御相手の方をお待たせしてはいけないと思い御聞きすると。
『いや、そんなんじゃないんだ。お店にこの人を連れて行くことに成ってて。店には予約してあるから。』
御二方のお一人が良く知るお店に、もう一人の方を御紹介するとのこと。
「差し支え無ければ、何のお店か教えて戴けますか?」
『ゴルフクラブなんだがね。そこのクラブが良くて。フィッティングしてみようかと。』
あれ?
すいません、詳しく聞いて宜しいでしょうか?
私、前のめり。
『ゴルフやるの?』
大好きです。
私、ちょうど次の予定まで3時間ほど空いていました。
どうやって時間を潰そうかと考えていました。
すると。
『一緒に行くか?』
御迷惑で無いならば、是非!
話はトントン拍子に。
渋谷のシティホテルから車で10分のお店に伺うことに。
細かい話は控えますが、このクラブが良い!
というか、たまたまこのクラブメーカーと契約するツワープロの方も居て、わざわざ私にフィッティングして下さり。
やはり、シャフトやクラブベッドの形状や重さなど、少しの違いが大きな違いと成って、目に見えて結果が出ると、自分のスイングとクラブの相性が在ることを感じます。
何事も縁であり、相性であり。
私、ちょうどクラブの買い替えを考えていたタイミングで。
それに伴い、フィッティングに興味を持っていたところに、渡りに舟。
近日中に再度、そのお店に伺う予定です(^_-)



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]