業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

時々戴く御質問。

2016.06.29

当倶楽部に御入会を希望する女性の皆様から、時々戴く御質問が在ります。
女性の皆様が当倶楽部に御入会戴く場合、必ず面接を受けて戴きます。
その面接の御申込みの際に戴く御質問です。
「月にどれぐらい稼げますか?」
「月給・日給・時給はお幾らぐらい?」
交際クラブというサービス、そしてその仕組みを御理解戴いてない方に取っては当たり前の疑問でしょうし、そのような御質問を戴くのも無理はないでしょう。
先ず、「稼げる」とか「月給・日給・時給」という概念を持って、女性の皆様が私どものサービスを御利用するのだとしたら、それは間違いだと思います。
私どものサービスである交際クラブというものが、女性の皆様に対して経済的なメリットを提供する可能性が高いことは事実です。
しかし、私どものサービスに於いて、仕事として従事しているのはクラブスタッフだけだということです。
交際クラブに在籍する男性・女性の皆様はクラブにとっては御客様であり会員という立場です。
それではどのような形で、女性会員の皆様が経済的メリットを享受出来るかについては、ここでは御伝えしませんが、「稼げる」「月給」という概念から離れたものだということは御伝えしておきましょう。
だからこそ時間給では在りませんし、何らかの労働の対価でも在りません。
よって、そこで得るモノに税金がかかる訳でも無く。
お仕事をお持ちの女性、学業で忙しい学生の皆様でも空いた時間にて御利用可能な訳です。
詳細に付いては、皆様に誤解の無いように御伝えするべきであり、私ども東京交際倶楽部は御入会を希望する女性の皆様に対して、個別の面接にて丁寧に御説明致しますし、その説明を御理解戴いた結果、御納得戴けない場合は入会を御断り戴いて構いません。
しかし、何故このような「稼げる」「月給・日給・時給」というような理解というか、誤解が起きているのでしょう。
交際クラブという業界に対して全く知識が無く、たまたまネットサーフィンをしていたら辿り着いて。
興味本位で入会を考えた結果の御質問ならば構いません。
最近の傾向として、そのようなことだけでは無いように思えます。
では何故?
一部の交際クラブが、女性会員を募集する為の謳い文句として「高額収入」「日給◯◯万円」などと、アルバイトと勘違いするような募集方法を取っているからだと思います。
この件について、もう少しお話し致しますが。
続きは明日!



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]