業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

災難。

2015.06.30

当倶楽部には地方在住の男性会員様も多数御入会して居ります。
その中で、私も大変仲良くさせて戴いてる関西在住の会員様がいらっしゃいます。
本日夕方、その方のセッティングが都内にて予定されて居りましたが、昼過ぎにキャンセルとの御連絡が在りました。
なんでも、新幹線が何らかのトラブルで不通に成っていて、上京の見通しがつかないとのこと。
御本人は大変恐縮為さって居りましたが、そのような状況では致し方在りません。
御電話にてやり取りさせて戴きましが、何やらドタバタしてる印象を感じました。
直後、ネットのニュースにて、その関西在住の会員様が仰るトラブルの原因が判明しました。
内容は既に皆様も御存知の通りかと。
全く迷惑な行為というか、何というか(o_o)
しかし、予ねてから言われて居ります。
仮に日本でテロが起きて、そのターゲットが東海道新幹線で在った場合、その被害はあらゆる面に於いて甚大だと。
今回の事件は、テロとは様相が異なるようですが、様々な問題を提起するきっかけと成るのかと考えます。
欧米ではテロに関して、空港を中心とした航空旅客機に対しての警備が厳重です。
この状況は日本も例外では在りません。
しかし日本の場合、身近な交通手段が空路より陸路、それも鉄道が中心です。
飛行機に比べて、手軽に大勢の人間の移動を行える反面、この交通手段がテロにあうことを想定すると、どのようなことに成るのでしょう。
例えば、都内で山手線や地下鉄に乗る度に荷物チェックやボディチェックを行うことも困難でしょうし、行うとしたら受ける側の私達は大変でしょう。
それでも今回の事件が、10ℓのポリタンクに灯油のようなモノを新幹線に持ち込めたことから起こったことを考えると、何の対処もしない訳は無いとも思います。
困ったものですね〜>_<



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]