業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

ファン作り。

2015.04.15

私は、当倶楽部の会員様が当倶楽部に対して「利用者」というよりも、『ファン』という関係性を築ければ理想的だと思っています。
その為には、会員様にとって当倶楽部が利用価値だけでは無い、何らかの付加価値を構築しなくてはならない訳です。
形あるモノ、形ないモノ。
目に見えるモノ、目に見えないモノ。
様々な価値は存在します。
その中から何か一つでも、当倶楽部の価値を感じて戴けるように。
当倶楽部が開業して半年の頃に御入会戴いたある男性様がいらっしゃいました。
その男性様は一年後の更新手続きは、残念ながらして戴けませんでした。
先週、その男性様から御連絡を戴きました。
当倶楽部を退会して半年程です。
御会いして、お茶をすることに。
私は単なる雑談と考えて居りましたら、当倶楽部に再入会する為にアポを取ったとのこと。
とても嬉しい驚きでした。
新規で御入会戴くことも嬉しいのですが、それ以上に何とも言えない喜びを感じました。
また、私が一番興味が在るのはその理由でした。
その男性様曰く、半年前に当倶楽部を退会して、他のクラブ様に御入会為さったそうです。
何人かの女性様とも御会いしたそうです。
ただ、何となくしっくりとせず。
そのクラブ様と?紹介された女性と?
その男性様自身も、明確には分からないようです(笑)
それで、色々と思い起こした結果、当倶楽部に御入会戴いていた時の方が、自分にはしっくりとしていたような気がしたそうです(≧∇≦)
とても有難いことですが、もっと明確にお答え戴きたい!
それを知りたい!
私は嬉しい反面、何かモヤモヤした状態に>_<
これから少しでも多く、明確な価値もモヤモヤした価値も、当倶楽部に備わるように努力致します。
そして、東京交際倶楽部のファンが沢山出来れば幸いです(^_^)



icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]