業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

今年の冬は。

2018.02.06

今年の冬は例年に比べ、とても寒い気がします。

この数日、北陸方面では凄まじい雪の量で。

千台以上の車が立ち往生してるなど、困っている方も多いようです。

いくら例年に比べて東京が寒いと言っても、北陸の現状を考えれば大したことでは在りません。

ただ、依然インフルエンザが猛威をふるっています。

皆様、体調管理には充分気を付けて下さい!

特に女性の皆様はこの寒い中でも短めのスカートで外出するのが当たり前のようで。

当倶楽部の女性面接にいらっしゃる方々も皆さん同様で(≧∇≦)

御写真を撮るので、面接の際には足が見えるように短めのスカートでの来店を御願いして居りますが、宜しければ着替えることも可能ですので。

くれぐれもお風邪をひかないように、宜しく御願い致します!

icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]

先週に続き、また雪>_<

2018.02.02

想像以上に降りましたね>_<

先週に続き、雪。

個人的には雪は好きなのですが!

最近は少々邪魔臭い気も。

都内の交通網は雪に弱く

結果、移動が大変(≧∇≦)

オマケに女性面接はキャンセルばかり(泣)

そりゃ仕方在りませんよ!

寒くて、歩きずらく、交通網が乱れているのに

わざわざ西麻布の事務所になんて行く気になんて成る訳ない。

どうぞどうぞリスケして下さい!

ケガでもしたら大変ですから!

それにしても今年の冬は寒いですね⁉︎

私、暑がりでして。

真冬でもあまり寒さを感じることって少ないのですが。

今年は寒さを感じます!

インフルエンザも流行ってるようですので。

皆さん、気を付けて下さいね(^_-)

 

icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]

それぐらいの確認は御願いしたい(≧∇≦)

2018.01.31

日々、当倶楽部への入会を検討する男性の皆様にお会いしています。

年代も、職種も、好みも、価値観も違う様々な男性にお会いします。

交際クラブの利用経験がある方は大体の仕組み、サービス内容を御理解しているので、御質問して戴く形を取って、当倶楽部の理解を深めて戴きます。

交際クラブの利用経験が無い方には大体の仕組み、サービス内容を説明して、その後に御質問戴くという形です。

比較的、初めての方の方が面談にかかる時間は長めに成りますが、それでも1時間程です。

お蔭様で、面談を受けて戴いた方の殆どが当倶楽部への入会を決めて下さいます。

とはいえ、面談を受けて戴いたからといって必ず入会しなくてはいけない訳では在りません。

私どもは、面談はあくまで入会するかどうかを判断する為のプロセスだと考えてます。

気軽に面談を受けて戴ければと!

しかし、しかしです。

敢えて言わせて戴くと、『交際クラブの利用を真剣に検討する方が気軽に面談を受けて戴ければと!』と考えます。

単なる冷やかしでは困ります。

ごく稀ですが、冷やかしでは無いとは思いますが、真剣に検討している訳ではないのかな⁉︎と思わずにはいられないことも。

私がそのように感じるのは料金に付いて説明する時に、お相手の男性のある反応に対してです。

料金体系や、費用のシステムに付いて説明します。

入会ランクによるサービスの違い、それぞれの入会金やセッティング費用、ランクアップに付いてです。

クラブによって微妙な違いが在りますし、初めての方には少し分かり難い部分でしょう。

それらを理解戴く為の面談ですから、色々と質問戴いて構いませんし、そんなことは全く問題では在りません。

では費用に付いて説明する際のどんな反応に真剣さを感じないかてあ言いますと⁉︎

明らかにビックリしている様子です。

鳩が豆鉄砲を食らったような様子というか。

料金に付いての説明までは凄く乗り気な様子だったのが、その説明以降は急に腰が引けた状態に(汗)

そんな方には、私も積極的なアプローチはしません。

早々に切り上げることが、お互いの為だと思います。

通常、どんなサービスに於いても、そのサービスを利用するかどうかを真剣に検討しているならば、どれぐらいの費用が掛かるかは一番最初に気になる部分だと思います。

もし費用に付いては全く気にしない方というのは、幾らお金が掛ろうがサービスに満足出来れば構わないという方でしょう。

ですから、せめて当倶楽部のホームページに掲載している料金表ぐらいは確認した上で検討して戴きたいと思います。

『えっ、な、何⁉︎こんなに費用が掛かるの⁉︎女性を紹介して貰うだけで⁉︎あっ、そう(≧∇≦)。いや、ビックリしたな〜!』っていう感じです。

私が料金に付いての話を初めて、料金表を目の前に掲げたその時、明らかに初めて料金表を見たし、利用に掛かる費用を知った様子です。

そんな状況はごく稀ですが(笑)

このような内容を、私がBlogの記事にしたからといって何の意味もないとは思います。

だって、ホームページの料金表を見ないで面談を受ける方ですよ!

私が書くBlogを読んだ上で面談を受けるなんて有り得ないでしょ⁉︎

 

icon-instagram 東京交際倶楽部  [ 面接スナップフォト-Instagram ]