業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

カテゴリー:交際クラブ裏事情

ビックリ。

2015.08.22

ビックリ。 はコメントを受け付けていません。

先日、お友達とお二人で御入会戴いた女性会員様がいらっしゃいます。
そのお二人が当倶楽部の面接の前に、ある交際クラブの面接を受けたそうです。
ただ、お二人はそちらには入会しなかったとのこと。
その理由は?
男性会員様からセッティングのオファーを受けて、いざ男性会員様と御会いします。
お茶をしたり、お食事をしたり。
その結果、男性会員様が女性にアフターの御誘いをさした場合、そのクラブのルールは『男性会員様の御誘いは決して断ってはいけない』とのこと。
面接の際、このルールを守れるか否かをしつこく確認されるようです。
私、ビックリ。
皆様、このようなクラブは駄目なクラブですので、入会などせずに、とっとと帰宅することを御勧めさします。
というか、今だにこのようなクラブが存在してること自体、驚きを通り越して呆れてしまいます。
何考えてるのでしょうかね?
まあ、何にも考えて無いのでしょうね(苦笑)
そのクラブの名称をこちらに掲載したいのですが。
まあ、それは控えさせて戴きますが。
どうしようも無いですね。

上手に利用。

2015.04.14

上手に利用。 はコメントを受け付けていません。

私ども交際クラブのサービスは、男性と女性の出会いのキッカケを提供することです。
当倶楽部では、出来る限り男性会員様・女性会員様双方の御希望に沿うような出会いと成ることを心掛けて居ります。
しかし、時には御希望に沿わない状況に成ることは否めません。
それでは、そのような状況を減らすにはどのようにすれば良いか?
まず、御入会の際に、クラブスタッフに御自身の希望を詳細に伝えることです。
私どもの倶楽部に御入会する方には、最初に簡単なアンケートを取らせて戴きます。
その際に、『どちらでも構い、こだわらない』という項目にチェックする方がとても多くいらっしゃいます。
本当にそうでしょうか?
質問の内容によっては、さほどこだわりを持たないことも在るかと思います。
しかし、出来るならば、少し我儘に答えることも必要かと。
また、セッティングを経験した後には、クラブに対して感想を伝えることをお勧め致します。
勿論、クレームでも良いと思います。
結局のところ、クラブ側が会員1人1人の好みや要望を把握することが一番大切なことです。
今回のセッティングが希望に叶わなくても、次回に活かすことが必要です。
更に、セッティング前、セッティング後、普段からクラブのスタッフとコミュニケーションを取ることをお勧めします。
メール、電話、どちらでも皆さんの都合に合わせて。
逆に、上記の作業をスムーズに行わない、行えないクラブは利用価値は在りません。
単に、男性と女性が会う為に、時間と場所を連絡するだけのクラブでは満足を得るのは難しいと思います。

会員専用ページの御写真。

2015.01.26

会員専用ページの御写真。 はコメントを受け付けていません。

当倶楽部の会員専用ページの御写真は、当倶楽部の事務所にて、当倶楽部スタッフが撮影したものを掲載しております。
御写真の修正は勿論、写真スタジオで撮影した宣材写真も使用しておりません。
男性会員様がセッティングをするに於いて、女性会員様の御写真は検討材料としては重要でしょう。その検討材料を偽ったり、また必要以上に飾ることを、私どもの倶楽部は良しとは思いません。
また、御登録戴いた女性会員様にも失礼でしょう。
女性会員様に撮影費用を負担させることにも成ります。
女性会員様は交際クラブに登録したからと言って、必ずセッティングのオファーを受ける訳ではありませんし。
更には、トラブルの元でもあると考えます。
皆様は如何でしょうか?
実際に女性と会ってみたら、写真と違ってガッカリした。
会った瞬間に明から様にガッカリされた。
結局、誰にも特に成らないものと考えます。