業界の情報やクラブ案内サイトをご紹介

カテゴリー:管理人の日記

これからの時代は・・

2021.08.18

これからの時代は・・ はコメントを受け付けていません

まだまだコロナ禍が続き

それどころか感染爆発状況下にある日本。

もうマスク着用は当たり前

街中を歩いていて、人の顔をマトモに見ることが難しいというのは・・

何だか寂しいというか。

以前でしたら、街中や電車内で見かける素敵な女性を見つけると、別に何かのアクションは起こさずとも

何となく心惹かれるもので笑

加えて、こんな女性がウチの倶楽部に入会してくれれば、男性会員の皆様も喜ぶだろうな〜と一人想像したり。

しかし、今の世の中はそんな些細な喜びも無くなってしまいました泣

これからの時代は、街中で偶然の出会いによって起こる一目惚れなんて発生しないのだろうな〜と。

ということは、やはり事前に表情のみならずプロフィールまで確認した上での出会いを提供する私どものような生業は必要不可欠なサービスとなるのかと笑

そんなことも考えてしまう訳で。

遂に、やりました!

2021.04.12

遂に、やりました! はコメントを受け付けていません

いや〜、最高でした!

祝・松山英樹マスターズ制覇!

日本人として初めてのゴルフメジャー大会優勝!

最近はコロナ禍で憂鬱なニュースばかりの仲間で

松山英樹の今回のマスターズ制覇の報道は久しぶりに世の中を明るくするものであり、個人的にも嬉しく感動したトピックスと成りました。

彼はゴルファーの中でも人一倍練習をするプレイヤーだというのは有名な話で、彼のマスターズ優勝は努力は報われるという言葉を証明したのでしょう。

今迄、日本人はゴルフに於ける世界メジャー大会で勝つことが出来ず、その世界の壁を越えることが無理なのではとまで言われていました。

今回の松山英樹のメジャー勝利は、彼だけのことではなく、日本のゴルフの全てをボトムアップするような作用をもたらす筈です。

それ程の偉業であり、いつかの未来に日本のゴルフの歴史を語るならば、今回の『松山英樹・マスターズ制覇』は欠かすことが出来ないものと確信します。

多くの人と同様に、松山英樹に対して「おめでとう」より、『ありがとう!』という言葉を伝えたくなる程の感動を与えてくれたことに感謝します。

ありがとう、松山英樹!!

 

 

デートクラブ業界への『文春砲』

2021.04.11

デートクラブ業界への『文春砲』 はコメントを受け付けていません

本日11日の文春オンラインにて、私どもが生業とするデートクラブ業界への所謂『文春砲』が炸裂!
その内容によれば、50代白いスーツの男性・倉科(仮名)と、その仲間の女性Xと Yの3人は、業界で超高級と言われる某デートクラブに女性を斡旋するに伴い、女性達に対して通常では考えられないような〝契約〟を持ち掛けての搾取、そしてデートクラブから紹介されるセレブな男性から高い評価をされる為の研修と称してビジネスホテルに女性を呼び出し肉体関係に至るというものでした。
記事の中では、上記のような内容の告発を被害女性Aさんから受けての取材によるモノとのこと。
取材を進めるうちに同様の被害に遭った女性が多く存在することが分かり、その被害女性達への取材から、その女性達は倉科、X、Yを通して複数のデートクラブへ紹介され、入会に至ったとのこと。
被害女性Aさんは超高級デートクラブに紹介して貰えるならばと、倉科達の求める契約に同意したとのこと。
この記事を読んでの私の感想ですが、デートクラブに入会するプロセス、加えてデートクラブのシステムがまだまだ理解されていないことによる被害、そしてデートクラブ側の運営体制による被害だと感じます。
デートクラブに入会する上で、『誰か』の紹介じゃなければ入れないなんてことは全くの勘違いでしょうし、仮にそのようなクラブが在るならば、そんなクラブは胡散臭いし、超高級デートクラブでは100%在りません。
私には高級、超高級を謳うデートクラブ自体も胡散臭いと考えますが、その高級、超高級クラブもHPから入会を希望すれば面接を受け、入会することは可能だと思います。
被害女性Aさんは高級、超高級デートクラブに入る為に、倉科達とあり得ないような契約に同意したようですが、そんな契約に同意しなくても、それどころか倉科達の紹介など無くてもそれらのクラブには入会可能な訳です。
そしてデートクラブに興味を持つ女性、入会を検討する女性の皆様に必ず理解して戴きたいのが、どのような形であれ女性の皆様から1円でも金銭を要求するデートクラブ、またはデートクラブへの斡旋を行う業者やスカウトマンは全く信用出来ない相手だと考えて下さい。
記事によると、被害女性Bさんは倉科達を通して3つのデートクラブに入会、そして6人の男性と会い、男性からお手当を貰ったようで、そのお手当の30%を倉科に成功報酬として渡したとありました。
何の成功報酬でしょう?
そもそも女性の皆様がデートクラブに入会した後、男性からのデートオファーがあった場合、そのオファーに於いて倉科のような人間が何か貢献する余地は在りません。
何もしていないし、したくても何も出来ない筈です。
デートクラブのシステムに於いて、男性から女性に対してデートのオファーが入るのは、男性がその女性に魅力を感じたから、またクラブ側が男性の好みを把握して、その女性が男性の好みにピッタリだと上手に案内したからです。
女性本人の力、クラブ側の力の二つ以外無いのです。
そしてデートに至れば、女性は交通費やお手当という形でメリットがあり、クラブはセッティング費用というメリットに。
倉科達のような人間など関係なく、デートクラブに入会出来、男性からデートのオファーも入る(かもしれない)。
逆に、倉科達がどんなにクラブ側に働きかけても、その女性が男性から魅力的に感じられないならばデートのオファーは無いのです。
これがデートクラブというサービスに女性が入会する際のプロセス、そしてシステムです。
兎に角、若い女性の皆様が被害者に成る場合、クソスカウトマンやクズデートクラブから求められるのは身体やお金です。
何かそれらしい理由であっても、女性の皆様に対して身体やお金を求める業者は犯罪者ぐらいに考えて下さい。
最後に、私が今回の女性達の被害がデートクラブ側の運営体制によるものだと書いた理由に付いて。
デートクラブには、自分を通して女性をクラブに紹介させて欲しいという内容のメールが毎日のように来ます。
個人であったり、会社組織のような形態だったり様々です。
業界ではそれらをひっくるめてスカウトと呼んでます。
デートクラブ側からすると、彼らを利用するリスクは在りません。
彼らは成功報酬で費用を払うからです。
この場合の成功報酬は、クラブ側が男性会員から支払われたセッティング費用の何%という形で報酬を払います。そのスカウトを通して入会した女性に男性会員からオファーがあり、セッティング費用が振り込まれ、その何%がスカウトに成功報酬。
一見すると合理的なのですが、スカウトは結構強引な形で女性を捕まえている場合も多く、更に、デートクラブと女性達の間にスカウトが介在する形に成るので、今回の被害のようにスカウトが女性達にウソの説明をしたり、無理な要求をする可能性あります。
このような弊害があるにも関わらず、多くのデートクラブはスカウトを重宝しているという事実です。
最近ではネットのアフィリエイトビジネスを利用して女性を集めるクラブも増えてます。
アフィリエイトも殆どスカウトと同じです。
アフィリエイトも自分が経験したような内容で話を盛ったり、間違った内容だったりで自分経由の入会を促します。
若い女性の皆様は社会経験も少なく、まだ判断力も然程ない人もいます。
それらの盛られた情報やウソも含めた間違った情報に踊らされて、しっかりとした意志を持たずに入会出来てしまうことが被害者を発生させる原因だと私は考えます。
スカウトやアフィリエイトを利用して女性を集めるクラブは、それらを経由して入会しようとする女性にも、クラブは直接しっかりと説明して入会に至っていると主張するでしょうが、結局のところは間に介在する彼らが壁となり、自らの意志を持って入会に至った女性とは違う形になり得ます。
そのシワ寄せは、それらの女性を紹介される男性にも被害として現れるのです。
これからもこのような問題点をこちらのblogで触れたいと思います。

iPhoneから送信